プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

<< EF 28-90mm F4-5.6 II USM/III | ホーム | EF 28-90mm F4-5.6 II USM & エクステンションチューブ >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強烈なカビ玉として入手した EF 28-105mm F3.5-4.5 USM ですが、カビ玉として現像のやり方を研究していますが、比較する対象がないと困るなぁと言うことで、まともな EF 28-105mm F3.5-4.5 USM を入手することにしました。

仕事に大阪へ出たついでに中古カメラ屋さんめぐりをしましたが、けっこういい値段がついてます。
せいぜい7~8千円ぐらいのものだと思っていたら1万円は平気で超えているレンズなんですね。

しかたがないので、やっぱりヤフオク頼みで7,250円にて落札してみました。

使ってみてたら、あれ? Error 99 が発生するではないですか。

完動品と言うことで落札したのにこれはありません。
早速出品者と交渉して、返品&返金をしてもらうことに。

なんだか、EF 28-105mm F3.5-4.5 USM とは相性が悪いのかも。

よく調べてみたら、このレンズも絞りがおかしいみたい。
絞り開放で撮影する分には普通に使うことが可能です。

と言うわけで、返品する前に何枚か撮影させてもらうことに。

八重桜


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F4.5
*1/180秒
*ISO-200
*105mm(168mm)

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

<< EF 28-90mm F4-5.6 II USM/III | ホーム | EF 28-90mm F4-5.6 II USM & エクステンションチューブ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。