プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

<< 山の中の学校で | ホーム | 四天王寺の縁日 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日蝕
今日は大阪でミーティング。
本当は午前中からやる予定だったのですが、わたしが強硬に反対して午後からにしてもらったといういわくつき(おおげさ)のミーティング。
これに参加するため、なぜか朝も早くから大阪へと出発した私でございます。 もちろん午前中をあけてもらったのは、皆さんもよくご存知の日蝕でございます。
んで、朝も早くからおでかけしたのは、四天王寺の縁日もこの日に行なわれるからなのでありました。

多分、私以外にもたくさんの方が撮影されていると思いますし、日蝕話は食傷気味かもしれませんがどうぞちょっとだけお付き合いくださいませ。

*11時26分
日蝕


*EOS 10D
*EF90-300mm F4.5-5.6 USM
*F8
*1/750秒
*ISO-100
*300mm(480mm)

大阪では、11時5分ごろに最大の蝕となるとのことでしたが、この写真を撮るまでの間、何度も空を見上げていたのですが、雲が厚くて太陽を拝むことができません。
ようやく太陽が見えたタイミングでもまだまだ雲が太陽を覆っており、すっきりと太陽を見ることができない状態です。
なんとか雲が薄いところで撮影を行ないましたが、雲のせいでぼんやりとしか撮影できてません。

*11時51分
日蝕


*EOS 10D
*EF90-300mm F4.5-5.6 USM
*F16
*1/2000秒
*ISO-100
*300mm(480mm)

この段階でも、先ほどと同じように雲の薄くなったタイミングで雲に隠れた太陽がなんとか顔を出すという程度。
こちらもしっかりとは撮影することができずじまい。

*13時00分
日蝕


*EOS 10D
*EF90-300mm F4.5-5.6 USM
*F38
*1/4000秒
*ISO-100
*300mm(480mm)

日蝕が完全に終わってからなぜかきれいに晴れてきてしまいました。
お~い、、、遅いんだってば~。。。(泣

ちなみに写真はすべてトリミングを行なって太陽がはっきりとわかるようなサイズになるように調整してあります。
さらに今日はもうひとつ記事を投稿する予定なので、コメント欄は閉じておきますのでご了承くださいませ。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

<< 山の中の学校で | ホーム | 四天王寺の縁日 >>


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。