プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

<< 撮像素子のゴミ | ホーム | 夕日 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貧乏デジ一道などと言っておきながら、ぽんぽんと安くないレンズを買ってしまいました。
もちろん、新品で買うなんてことはしませんが、それでも今度のレンズはちょっと自分でもぜいたく品かなと思います。

その名も smc PENTAX FA 50mm F1.4



現在手持ちのsmc PENTAX-M 50mm F1.4があるにも関わらずこの暴挙。さすがにこれはわたしもまずいと思いますので、しばらくしたらMレンズの方は売却する予定です。

Mレンズも良いのですが、ちゃかちゃか動く子どもたちに黒いワンコは、明るさが足りていてもピントが薄すぎ。
あまりにも大量のピンボケ写真を生産してしまったことでついに手動でのピント合わせをあきらめました。

もちろん置きピンと言う方法もあるのは間違いないですが、そこに来た時がシャッターチャンスかと言われるとそれもまた違うというのも分かっていただけるのではないでしょうか。

ここは素直に、フォーカスを合わせる時間を節約するためにオートフォーカス、オート露出のレンズを買うことに決定したのでありました。

などといろいろ理由を書いてますが、実際のところヤフオクで眺めていたら即決14800円というのを見つけてしまったというのが真相。
このレンズのヤフオク落札相場が16000円以上でしたから、ちょっと我が目を疑ってしまったのです。
商品説明を読んでいても何か瑕疵があるわけでもありません。

えいやっとばかりに即決価格で落札してしまいました。
これから子どもの撮影がますます楽しくなりそうです。

画像


*K100D
*smc PENTAX FA 1:1.4 50mm
*F2
*1/100秒
*ISO-200
*50mm(75mm)


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

<< 撮像素子のゴミ | ホーム | 夕日 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。