プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

<< 夕日 | ホーム | 大泉緑地公園 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
smc PENTAX FA 50mm F1.4 を入手したことでドナドナすることを決定した smc PENTAX-M 50mm F1.4

本日落札されて行きました。

驚くなかれ、落札決定価格は6,750円!

やっぱり、いいレンズであることをめいっぱい強調して作例もたくさん提供したのが良かったみたい。

実際、良く写るレンズでしたし、こうなるとちょっともったいなかったかなぁと言う気もしないでもないです。

特にオートフォーカスや露出の機敏性が要求されないような場面では、FAよりもしっとりと妖艶に写る印象がありましたから、わたしのような子ども撮りではなく女性のモデルを撮影するような場面では、かえってMレンズの方がいい写真が撮れるのではないかと思ってます。



*K100D
*smc PENTAX-M 1:1.4 50mm
*F2
*1/250秒
*ISO-200
*50mm(75mm)

なんとなく、また安いのが出てきたら思わず落札してしまうのではないかと危惧(?)してたりして。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

<< 夕日 | ホーム | 大泉緑地公園 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。