プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

<< smc PENTAX-M 50mm F1.4 ふたたび | ホーム | Kenko テレプラス1.5x >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでヤフオクでレンズを調達していましたが、さすがに前回の28-80mmの失敗があり、少々弱気になってしまいました。

今回は中古のカメラ店でクモリ玉を入手すると言うことをやってみました。

クモリ玉、カビ玉と呼ばれる貧乏人御用達のレンズたち。
お店によっては「使えるジャンク品」と呼んでいるところもあるようです。

ほとんどがタダみたいな値段で仕入れてそれをびっくりするような値段で売っているわけです。
ただ、悪いと分かっているものでも自分の使い方次第でなんとかできると言うものと、どうにもならないものとがあるわけで、わたしにとって使えるものであればなんとか使ってみようと思っていたのでありました。

今回試してみたのはTAMRON AF 28-200mm F/3.8-5.6 LD Aspherical [IF] (271D)です。



お店で手に取って確認させてもらったところ、後玉に薄いクモリが確認できました。
値札には、7200円と言うびっくりするような値段が書いてあり、それを二重線で消して5800円(年内特価!)としてあります。

ヤフオクであれば状態の良いものでだいたい5~7千円と言うところ。
手に取らせてもらって、試写で確認。クモリがあることを指摘して交渉したところ、5000円にまけてもらうことができました。
ヤフオクで送料や振込み手数料を払うことを考えれば、この状態でも良しとしておかなければならないと言うところ。

ついでに、これまではコンデジで使用していた2GBのSDカードを使用していましたが、K100DでRAW撮り中心となってからは2GBでは足りないことも多く、8GBのメディアが2枚で2960円となっていたのでレンズといっしょに購入を決定。

何やら今日はかなり散財してしまったような気分です。

と言うわけで、早速入手したレンズで一枚。



*K100D
*TAMRON AF 28-200mm F3.8-5.6 LD Aspherical [IF] (271D)
*F4.5
*1/60秒
*ISO-200
*28mm(42mm)

試写で確認したとおり、ほとんどクモリの影響は感じられません。
もしかしてお買い得だったかな?

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

<< smc PENTAX-M 50mm F1.4 ふたたび | ホーム | Kenko テレプラス1.5x >>

コメント


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。