プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

<< そう言えば、 | ホーム | エクステンションチューブ試し撮り >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マクロレンズを返してからマクロ撮影からは完全に遠ざかっていました。(当たり前)

いつもお世話になっているT先生が今度はエクステンションチューブをプレゼントしてくれることになりました。

そもそもエクステンションチューブってなんだかさっぱりわかっていなかったので、先生が「エクステンションチューブいらないか?」とおっしゃってくださったもののハテナ状態。

ちょっとネットで調べさせてもらいまして、標準的なレンズにエクステンションチューブをくっつけると最短撮影可能距離が思いっきり短くなって、マクロ撮影ができるようになるとのこと。

逆に遠くにピントが合わなくなりますが、このエクステンションチューブをつけたりはずしたりすることで撮れる対象がものすごく増えるということがわかり、早速先生に「もらいます!」と返事を。

そんなこんなでそのエクステンションチューブを本日受け取ってきました。

マクロ撮影


*EOS 10D
*EF 90-300mm F4.5-5.6 USM
*F32
*30秒
*ISO-100
*110mm(176mm)

まずは娘のおもちゃのなかから小さめのものを探し出してきて、三脚おいて撮影です。
こんな長い焦点距離のレンズを使うとワーキングディスタンスがけっこう確保出来ていい感じ。

これでまたマクロ撮影も可能になってきました。
他のレンズにもくっつけて楽しんでみますよ~。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

<< そう言えば、 | ホーム | エクステンションチューブ試し撮り >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。