プロフィール

日向 夏生

著者:日向 夏生
あるときはソフトウェア開発会社の社長。またあるときはカメラショップの店長。
コンピュータ大好き、写真大好きのおやじでございます。
カメラの機材ネタやワンコネタ、ついでに親ばかネタと節操なく書きつづります。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

| ホーム |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玄関においてある、沖縄土産のシーサー。

シーサー


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F6.7
*1/180秒
*ISO-400
*55mm(88mm)

今日も良い天気。
夕焼けもきれいでしたし、明日も晴れるでしょうか。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

スポンサーサイト
買ったは良いもののなかなかに使い方に困っているレンズ。

なぜか苦手と感じてしまうレンズってあるようです。

わたしの場合は、この EF 35-70mm F3.5-4.5A がその苦手なレンズ。

背景をぼかして撮りたいと思っても、わたしが思うようなボケ方をしてくれず。

逆にピシッと撮ろうとしても、何やらほんわかしてしまったりと言うことをきいてくれません。

古家


*EOS 10D
*EF 35-70mm F3.5-4.5A
*F3.5
*1/125秒
*ISO-200
*35mm(56mm)

アヤメ


*EOS 10D
*EF 35-70mm F3.5-4.5A
*F4.5
*1/350秒
*ISO-100
*69mm(110mm)

この写真もほぼテレ端で、最短撮影可能距離まで接近しているのですが、背景ぼけ切らずになんか汚いですよね。。。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

ここんところ、新しく入手した EF 50mm F1.8 II で撮影をしてばっかり。

エクステンションチューブをつないでみたりと楽しくてしかたがありません。

今日は、EOS Kiss Digital にこのレンズをつないで接写してみます。

被写体は、矢車菊。

矢車菊


*EOS Kiss Digital
*EF 50mm F1.8 II
*F3.5
*1/160秒
*ISO-200
*50mm(80mm)

矢車菊


*EOS Kiss Digital
*EF 50mm F1.8 II
*F3.5
*1/320秒
*ISO-400
*50mm(80mm)

矢車菊


*EOS Kiss Digital
*EF 50mm F1.8 II
*F3.5
*1/250秒
*ISO-800
*50mm(80mm)

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

EF 50mm F1.8 IIエクステンションチューブがあれば、もしかして専用のマクロレンズは不要かもと本気で思ってしまったわたしであります。

エクステンションチューブをつないだこのレンズでマクロ撮影を行なうと、3段全部使用するとほぼ1:1の接写が可能になってきます。

キャノンのマクロレンズの場合は、50mm、100mm、135mmとあったような気がしますが、50mmのマクロレンズの場合はそのままでは1:1にならなかったと記憶しています。

結局のところエクステンションチューブが必要となるなら、マクロレンズにお金をかけずにエクステンションチューブを使うというのが貧乏デジ一道的には正解になりそうな予感。

いろんな方に話を聞くと、とにかく50mmマクロの写りは別世界だからと言う言葉が返ってきますからきっと違うのだろうとは思うのですが、私のように安物レンズばかりで撮影しているとそういう感覚がよくわからなくなっちゃってたり。

もう、これくらいで十分すぎます。

アザミ


*EOS 10D
*EF 50mm F1.8 II
*F3.5
*1/4000秒
*ISO-800
*50mm(80mm)

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

EOS Kiss DigitalEF 50mm F1.8 II を組み合わせるとなると、こんな絵が必要ですかね?

ブランコ


*EOS Kiss Digital
*EF 50mm F1.8 II
*F1.8
*1/320秒
*ISO-100
*50mm(80mm)

夕方の公園でブランコに乗っているとくると、まず普通のズームレンズでは被写体ブレを起こして当たり前と言う状況。

さすがに1/320秒が出ていることもあってびしっと止まりました。

もちろん、止めるだけが写真ではありませんが、参考までに。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

ペンタックス用には準備していた単焦点の50mm。

キャノン用にも明るい単焦点のレンズを準備することにしました。

撒き餌レンズと呼ばれている EF 50mm F1.8 II

早速室内での試し撮り。

ワンコ


*EOS 10D
*EF 50mm F1.8 II
*F1.8
*1/20秒
*ISO-1600
*50mm(80mm)

いくら明るい単焦点といえども、室内で黒いわんこを露出するのは相当に難しいと言うことを感じてしまう一枚になりました。
のんびりと寝そべっているわんこを狙っていますからこんなもんですんでいますが、1/20秒ではほとんどの場合が手ブレするか、手が止まったとしても被写体ブレするかどちらかでしょう。

素直にストロボ焚くのが正解かなぁと思ったり。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

ちょうどわたしの親が乗っていたような感じのデザインのバイク。

流行は繰り返すらしいですが、なんとなく古い印象のものが今の子どもたちにすると目新しく映るのでしょうね。

バイク


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F4
*1/350秒
*ISO-800
*45mm(72mm)

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

わたしは一輪車はまったく乗ることができません。

娘が去年から始めて、あっと言う間に乗りこなすようになったのはちょっと驚きです。

ほんまに子どもの成長って早すぎるぐらいに早すぎますね。

一輪車


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F6.7
*1/45秒
*ISO-800
*102mm(163mm)

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

子どもたちの通う学校に臨時の講師として訪れることに。

くつ


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F4.5
*1/90秒
*ISO-100
*98mm(157mm)

テーブル


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F4.5
*1/125秒
*ISO-200
*100mm(160mm)

筆


*EOS 10D
*EF 28-105mm F3.5-4.5 USM
*F4
*1/250秒
*ISO-100
*45mm(72mm)

なぜに学校ってこんな妙に懐かしいような感じに写るんでしょうね?

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

ツバメの雛がピーピー言っているのはなかなかにぎやかですね。

この声を聞いているだけでなんとはなしに幸せな気分になるのはなぜなんでしょう。

ツバメ


*EOS 10D
*EF 90-300mm F4.5-5.6 USM
*F5.6
*1/90秒
*ISO-1600
*300mm(480mm)

さすがに、軒下の暗い場所で、望遠目いっぱいとなるとISO感度を1600まで上げてもシャッタースピードが足りてないみたいですね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
下のランキングのボタンをポチッと行ってくださると、ものすごく喜びますのでどうぞよろしくお願いもうしあげます!

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。